アッペって……何!?

これは友人が突然の発熱と腹痛によって夜間救急病院へ受診したときのことです。
なんかお腹が変だ、痛いようななんとも言えない感じと昼間から言っていたのですが、そのうちおさまるかなと病院には行かず、結果夜中に発熱して痛みも強くなり救急外来へ受診。検査が終わると先生と看護師さんが何やら話している……友達は辛そうだし何を言ってるのかすぐに知りたい……良く聞くと『アッペだね、散らすかんじかな。ベッド空きあるか聞いて?とりあえず処置室』と。……アッペ??散らす???何すんじゃ……( ・∇・)

虫垂炎でした!アッペ?は場所、つまり虫垂、そして抗生剤投与によって炎症を抑える治療をするとのことでした。恐るべし隠語の世界!
byouin10
今からだいぶ前、まだ看護師になる前の学生の頃の体験でした( ・∇・)
最近の若い先生はドイツ語使わないけど、まだまだいらっしゃいますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です